×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■MEMO■
【2006年4月】


【2006.04.12】桜満開!

国分寺こより 近所の公園の桜の木の下でコンビニ弁当を食べるひとときが、
最近の楽しみになっています。
良い気分転換にもなるしね。

この時期、雨が降りやすく桜の花もすぐ散ってしまうので、
できるだけのこのプチ行楽を楽しみたいものです。

***

こよりちゃんから初めて電話がかかってきました。
・・・とか書くと、瀬菜の症状もいよいよ末期かってな感じですが
もちろんパチスロのお話です。

伊豆ステージでした。
小麦ちゃんが携帯を取り出し、こよりちゃんとおしゃべり。
(セリフは「あ、こよりちゃん」だけですが)
次のゲームで「ダイゲキドーバトル」に突入、
小麦ちゃんがキャシャーンに変身して勝利。

あと、バスの車内で「次は大当たりー、大当たりー」って演出も見ました。
小麦ちゃんは雑誌にあまり情報が載っていないみたいなので
事前情報を持っていない分、
こういうプレミア演出は見られるととても嬉しいです。














【2006.04.02】4月になりました!

本条ルリ またルリちゃんを描いてしまいました。
早く打ちたいなー。

ボーナス確定!はコチラから。
■RAKUGAKI■


***

エンターブレイン社からハーリー・レイス自伝「キング・オブ・リング」が
発売されるとのこと。
これは読まねばならんな。

部屋中にプロレス関係の本があふれかえってしまったので
昨年、段ボール箱に詰めて押入れに放り込んだばかりなのに、
ちょっと本棚をのぞくと、もうその手の本が増えている・・・。

「泣き虫(高田延彦の半生を描くノンフィクション)」著:金子達仁
「もう一つの戦い」著:アントニオ猪木
「UWFインターの真実 〜夢と一億円〜」著:鈴木健
「船木誠勝の真実」著:船木誠勝
「UWF最強の真実」著:宮戸優光
「UWFという名の幻想への鎮魂歌」著:ターザン山本
「プロレス『監獄固め』血風録」著:マサ斎藤
「テイキング・バンプ」著:斎藤文彦
「ボーイズはボーイズ」著:斎藤文彦
「地獄のアングル」著:永島勝司
「山崎一夫流自分でできる整体術」著:山崎一夫

・・・なんか、U系の本のタイトルには「真実」が多いよね。







■MEMOに戻る■