×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■MEMO■
【2005年2月】


【2005.02.18】田中愛子さん、イイ感じで揺れますね

田中愛子
スポーツ観戦の好きな瀬菜は、
この時期になるとスポーツニュースに釘付けになってしまいます。
プロ野球はキャンプの真っ盛り。
サッカーはW杯のアジア予選。
F1は各チーム、新マシンのテストに余念が無い、と言ったところでしょうか。

オフシーズンの無い格闘技やプロレスも大好き。
一番長く見続けていると言ってもいいプロレスに関しては
特に特別な想いがあるのかもしれません。
好きになったり、キライになったり、狂喜したり、落胆したり・・・
そんなことを繰り返して、今はもう何でもOK!!の気持ちで楽しんでいます。
長州力の新日マット復活?・・・OK!!
柴田勝頼が新日退団?・・・OK!!
前田日明が井上プロレスのアドバイザーに就任?・・・OK!!
小川直也がインリンに負けた?・・・OK!!
こっちは何でもOKだ!
今年も熱いファイトに期待しています。

***

スタン・ハンセン著「魂のラリアット」より抜粋。

「もう一人、新日本時代の相手として忘れられないの日本人レスラーは長州力だ。
確か80年の1月だったと記憶しているが、私がシングルマッチで
長州を1分くらいでKOしたことがあった。
長州は全日本に移籍した当時(85年〜87年)にこの時の屈辱をはらそうと、
何度も試合開始早々、ラリアットで奇襲してきたことがあったが、
私はスコアをイーブンにされたくないので、常に長州との試合には
全神経をとがらせて注意をはらっていたものである。
案のじょう、長州が再び新日本にリターンしたあと、空港で私にこう告白してくれたことがある。
『あなたに1分でやられた時のことは絶対に忘れられない。
必ず仕返ししてやろうと思ったが、とうとうラリアットでフォールすることはできませんでしたよ』と。

レスラーをやっていて、長州のように自分に対して(良い意味での)敵愾心を持っている存在がいる・・・
という事実を知ることは非常に心地よいものだ。
これもトップレスラーである一つの大きな証明だからだ。
長州は私の切り札ラリアットを完全に近い形でコピーした男だが、
その長州が私にラリアットを仕掛ける時、
『ハンセン!』
と叫びながら突進してきたのは今思い出しても愉快。
今でも時々、都内のホテルで偶然に顔をあわせることがあるが、
長州とはいつでも笑顔で昔の思い出を語れる仲にある」

***

・・・泣ける!
・・・しびれる!


【2005.02.14】すべてはこの日のために・・・
Rio07
一夜明けて、ただいま(22:30)帰宅いたしました。

「リオのカーニバル2」、本当に本当に楽しかったです!!
当サークルにお越しくださった方々には厚く御礼申し上げます!
そして、スタッフ、サークル参加の皆様、お疲れ様でした!

たくさん本もGETしました!
素敵なコスプレイヤーさまも拝みました!
Rioさんからもチョコレートを貰えました!
楽しい一日でした!
パラダイスでした!
それもこれも、ひとえに皆さんのRioやセーラ、たくさんのパチスロ・パチンコキャラへの
愛情の賜物でございましょう。
是非とも「3」も開催して欲しいです。
前回も、今回も都合があって途中で引き上げなければならなかったのが、唯一残念なのです。
「3」があるなら、今度こそお楽しみ会にも参加したいと思います。

***

イベントから引き上げた後、ささやかながら打ち上げをしました。
瀬菜は酒に強い方ではありませんが、飲むことは大好きです。
普段はまったくというほど飲みませんが、飲むからには美味い酒が飲みたいわけで。
で、その日の酒は・・・・・・・・・

・・・・・・・・・ビールが染みた、染みた。それこそ細胞の隅々に染み渡るかのような・・・。
そしてこの雑記のタイトルになるのです。



【2005.02.12】新刊十字架本「Double Cross」サンプル2

セーラが大変なことに・・・ 今(9時30分)、印刷所から新刊・再販分が届きました。
これでようやく一安心・・・。
新刊おまけのRio便箋も袋詰めの真っ最中です。

***

いよいよ明日は「リオのカーニバル2」ですねー。
いい天気でありますように・・・。






















【2005.02.07】新刊十字架本「Double Cross」サンプル

エミリの秘密の謎 新刊、入稿完了ーっ!!
急遽、SBJ本「NICE JACKY!」も再販することになりました。













【2005.02.05】さあ、2月です!

涼崎ミドリ 一月は「行く」。
二月は「逃げる」。
三月は「去る」。
・・・などと申しまして、年明け三ヶ月はあっという間に過ぎるものです。

ところが、今年に限って瀬菜は
「あれ、やっと一月が終わったの・・・!?」
という感じでいます。

振り返ってみれば、なかなか充実した一月を過ごせたわけで、
これも、今年に入ってそれまでグダグダのグズグズだった生活を見直し、
早寝早起きを実行している成果が出たのでしょうか・・・?
(とか言って、コレ描いてる今はもう1時30分なんだけど・・・)

ともかく、どれだけ続けられるか分かりませんが、
今後も規則正しい生活を続けていきたいと思っています。

***

2月7日発売の「COMIC MUJIN 3月号」に
28ページの読み切り作品が掲載されています。
是非、読んでやってください。








■MEMOに戻る■