×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■MEMO■
【2004年12月&2005年1月】


【2005.01.28】龍娘(ドラゴンギャル)

ムイムイとプイプイ 「龍娘(ドラゴンギャル)」を初めて打ちました。
買い物の途中でちょっと遊ぶつもりで立ち寄ったのですが
運が良く、20〜30ゲームめくらいで空ステージ(高確率状態)へ移行。
そこからBIGが連チャンし、地上ステージへ落っこちて
100ゲームほど回して、ヤメ。

雑誌の画面写真で見るよりずっとムイムイが可愛かったなあ・・・。
なにより、まるで格闘ゲームを彷彿とさせるような
キャラのアニメーションが滑らかで良いんです。
「さすがSNK PLAYMOREのお家芸!」と言ったところでしょうか。

SNK PLAYMOREと言えば先日、
KOFのパチスロ機をゲームセンターで遊んだのですが、
パチスロホールで稼動しているところを見たことがありません。
やっぱりあれは、何か大人の事情的なコトが働いて
ホールデビューは叶わなかったみたいなことなのでしょうか・・・。
う〜む・・・。

結局、ムイムイのおかげでお小遣いが少し増えたので、
晩ゴハンのカレーに入れるお肉のグレードが若干上がったのでした。


【2005.01.23】ハウルいろいろ

ソフィーとマルクル 倍賞千恵子の18歳演技にメロメロになったのは私だけか・・・っ!?
凛としていて、素敵。

マルクル、可愛い過ぎる。
なんだ、あの萌えポーズの数々は。
誘ってんのか!?
トイレの順番待ち中、前に並んでいた男性二人の会話が聞こえてきて
「マルクル、めっちゃ可愛いよなあ・・・」
思わず、「やっぱりそう思う? 良かった、俺だけじゃなかったんだねっ!」とか
会話に混ざりたくなってしまいました。

「もののけ姫」に続いて今回も美輪明宏がキャスティングされていて、独特な存在感出しまくり。
やっぱり味があっていいなあ、この人。
以前TV番組で見た「ヨイトマケの唄」を歌っている姿がとてもカッコ良かったです。

「ヨイトマケの唄」とは
「お父ちゃんのためならエーンヤコーラ・・・」が有名なフレーズの歌です。












【2005.01.14】コロッケくん

Rio5 近所に柴犬がいて、その毛色があまりに見事な揚げたてのコロッケ色なので
勝手に「コロッケくん」などと名前を付けているのですが、
普段は部屋で飼っているらしくなかなかお目にかかれないんです。

今日その家の前を通りかかったら、コロッケくんが門の前につながれて
ジーっとこっちを見ている。
大人しくジーっと見つめる犬は、ある距離まで近づくと急に鼻にシワを寄せて
吠え立てたりすることもあるので、少々用心しつつ「おいでおいで」をしたら
のっそり近寄ってくるではありませんか!
もう思う存分撫でまくってやりました。
その時無意識に「コロッケくん、コロッケくん」と呼んでいたのですが
本人してみたら「誰がコロッケくんやねん」と思ったことでしょう。
本名は何て言うんだろう・・・。

***

2005Rioカレンダー黒・赤も買ったし、
近日発売のスーパーブラックジャックフィギュアはきっと箱買いしてしまいそう。
リオデカーニバルのリリースも待ち遠しい・・・

Rio好きな私としては、もっとたくさんのRioが見たい訳で・・・。
SBJアンソロジーコミックスとか、Rioの登場するゲームとか出ないかなあ、とか思っています。
テクモ社なら「デッド・オア・アライブ」や「零」の隠しコスチュームとかありそうな感じなんだけど。







【2005.01.08】F1のお話

みたらしアンコ 年が明けて、はや1週間が経ちました。
お正月と言っても普段の生活とほとんど変わらないのですが、
それでもお宮さまへはお参りに行きました。
おみくじは大吉。ちょっと嬉しい・・・。

今は年末特番の録画など見ながら、のんびり過ごしています。
年末と言えば最近では格闘技が定番になったりしていますが、私が特に楽しみにしていたのは「F1総集編」。
瀬菜がF1に興味を持つきっかけになった番組です。
1レースだけを見ているとイマイチとっつきにくいモータースポーツですが、
この総集編ではドライバーやチーム監督、スタッフたちの
グランプリにかける情熱と苦悩、喜びをひとつのドラマのように楽しむことができます。

昨年はフェラーリの圧勝でしたが、
佐藤琢磨が大いに盛り上げてくれた熱いシーズンでした。
今年も期待しています。

ちなみに私が好きなドライバーは・・・
キミ・ライコネン、佐藤琢磨、ファン・パブロ・モントーヤなど。
引退したところでは、アイルトン・セナ、ナイジェル・マンセル、リカルド・パトレーゼ、中嶋悟、
ゲルハルト・ベルガー、アラン・プロスト・・・、ああ、キリが無い。









【2005.01.03】明けましておめでとうございます。

セーラ姫 今年もなにとぞ、よろしくお願い申し上げます。














【2004.12.31】「世紀末戦隊ゴレンジャイ」

浜田雅功演じる悪の首領ドクロ仮面と、
何度言ってもなかなか5色に揃わない松本人志らが演じるゴレンジャイとの戦い(?)を描いたコント。
ゴレンジャイの姿を見て戦意を喪失するドクロさんと、
やる気だけはあるゴレンジャイとのグダグダなやり取りが12話にわたって繰り広げられる。
果たして最終話までにゴレンジャイはちゃんと5色に揃うことが出来るだろうか・・・!?
「THE VERY BEST OF ダウンタウンのごっつええ感じ #1」に収録。

・・・以上、INFORMATIONページの下にある「お気に入りのDVD」の
「来い、ドクロさん、来いッ!」について、ご存知ない方への補足でした。

***

いよいよ本日は大晦日ですね。
今年の更新は今回で最後になります。
皆様、良いお年をお迎えください。

「第1話」
ゴレンジャイ1




「アカレンジャイ!」「キレンジャイ!」「アカレンジャイ!」「キレンジャイ!」「アカレンジャイ!」
「5人揃って、ゴレンジャイ!」

「第2話」
ゴレンジャイ2




「アカレンジャイ!」「アオレンジャイ!」「キレンジャイ!」「ユズレンジャイ!」「ユズ!」
「5人揃って、ゴレンジャイ!」


【2004.12.28】ぬうっ なんと我が頭上に死兆星がっ・・・

眼鏡っ娘 見えるんですよ、本当に。
北斗七星の脇にある小さな星が・・・。
本当に小さな星で、空気が澄んだ晴天でないと見えないのですが。

あまり目に優しい生活をしてきたとは言い難いのですが、
幸いにも今日まで裸眼で過ごせています。
出来るだけケアして、大事にしていきたいです。

とりあえず、黒い巨馬に乗った男に出会ったら全速で逃げることにします。

***

明日(29日)からコミケですね。
参加される方、防寒対策をバッチリして
くれぐれも気をつけて楽しんできてください。















【2004.12.25】浜村淳っぽい関西イントネーションで・・・

Rio4 さて、今日はクリスマスです。

皆さん、クリスマスと聞いて思い浮かべる映画は何でしょうか・・・?
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」?
「ダイ・ハード」「ダイ・ハード2」?
「34丁目の奇跡」?
「3人のゴースト」?
「サンタが殺しにやってくる」?

素敵な映画はたくさんありますが、
私が特にオススメしたいのは「ジングル・オール・ザウェイ」という映画でございます。
アーノルド・シュワルツェネッガー演じる父親が息子のプレゼントを探して悪戦苦闘するコメディです。

「ツインズ」「キンダーガーデン・コップ」「ジュニア」などコメディ作品にも
多く出演しているシュワちゃんですが、この作品は隠れた名作と言えるでしょう。
オモチャの人形を探して、シュワちゃんが走ります、走ります。
途中、同じ人形を狙う郵便配達員の男や、なぜか警官たちからも追われます、追われます、追われます。

笑って、笑って、笑って、そして最後に心が温まる良質なこの作品、
是非、一度ご覧になって下さい。

サタデー・バチョン!







【2004.12.22】サイトを開設しました!

現在、プレオープンという形で瀬菜モナコ個人サイトを公開しています。
このまま問題がなければ、12月24日から本格運営となります。

***

今まで描いてきた商業作品や同人誌の記録を一度キチンと整理しておきたくて、
前々から興味があった個人サイトと一緒に作ってみました。
コピー誌は表紙イラストのデータを紛失していて、本自体からスキャンして画像をアップしています。

初心者向けの解説本などを見ながら毎日コツコツ作るのは楽しいのですが、
いやこれが年末の大掃除とよく似て、進まない、進まない。
古い同人誌が見つからなかったり、探している途中で好きな作家さんの同人誌を読みふけったり・・・。

そこうしているうちに年も押し迫り、現実の大掃除を考えなければならない時期です。
普段は散らかりきった部屋をキレイにして、気持ち良く新年を迎えたいものです。


■MEMOに戻る■